毎日がカレーライフ

No curry No life

チキンカレー4種食べ比べてみた

無印良品

チキンシャクティ
180g 309kcal 350円

f:id:namakuraman:20180114014818j:image

 

 

 

ハウス
印度風鶏肉のホワイトカレー
200g 227円

f:id:namakuraman:20180114014726j:image

 

サムラート
チキンサグワラカレー
200g 268kcal 540円

f:id:namakuraman:20180114014742j:image 

 

 

 

銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー
200g 165kcal 409円

f:id:namakuraman:20180114014629j:image

 

 

総評:

無印良品のチキンシャクティ

南インド系のカレーで香りも味もココナッツが前に出た味。

それとローストココナッツのシャリシャリした食感があって、これは好みが分かれそう。

辛さは辛口。

無印良品の他の人気カレーと比べると一歩劣る。

 

・ハウスの印度風鶏肉のホワイトカレー

名前の通り白カレー、中辛より少し辛め、そしてかなりあっさりとした味わい。
そのためか食べていて物足りなさを感じる。

もっと濃厚さとかが欲しかった。

 

サムラートのチキンサグワラカレー

チキンとほうれん草のカレー
辛味順位表では真ん中の3になっているが、スパイスが効いた味のためかより辛く感じる。

チキンは小さめにほぐしてあるのでソース全体に広がっている。
大きくてもパサパサの鶏肉よりこういう方が食感が楽しめて良いなと思った。

あっさりとした味わいながらインドカレーらしいスパイスと野菜の味を楽しめる。

サムラートのシリーズは美味しい!

 

・銀座インドレストラン ナイルさんのチキンカレー

スパイシーながら野菜の甘みもあり、また欧風カレーにありがちな脂っこさやしつこさが無く、さらっとして食べやすい。

具材のじゃがいもと人参や柔らかく、食べやすい。鶏肉もパサついてなくて良い。

辛さはスパイシーな分中辛より少し辛めに感じる、そして別添えで辛さ調整スパイスがあるので辛いの好きな人にも対応している。

シンプルで美味しいインドカレー

ナイルレストランに行ってみたくなった。