読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日がカレーライフ

No curry No life

映画 セッション

session.gaga.ne.jp

 

普段はあまり気にしないのだけどムービーウォーカーの「観てよかったランキング」で1位になってたのが興味をもった。
 
邦題は「セッション」だけど、原題「Whiplash」訳すとむち打ち・・・、なるほど。
 
面白かったというより
「教えること」
「教わること」
「目指すこと」
について考えさせられた。
 
あとこの話で大切だと感じたのは「悔しい」という気持ちを持つとこと。
何かを成し遂げる上で自身の能力不足、もしくは周囲から心無い言葉などを受けることなどがある。
そこで感じた悔しい気持ちをバネして、諦めずに取り組むことは大事だなと。
 
教師フレッシャーの平凡を良しとしない、自分の中の完璧以外を認めない姿勢はプロの姿としてとても素晴らしいのだが・・・、あまり誰にでもススメられる作品ではないけど、何かしらプロの世界を目指しているような人は観ることをオススメ。
 
カップルでは観に行かないように(笑)
 
公式サイトにもあるけど最後は圧巻です。
 
 
<ちょっと観たい映画リスト>
メイズランナー
チャッピー
誰も知らない建築の話
騒音
ジェームス・ブラウン〜最高の魂(ソウル)を持つ男〜
 
 
ジェームスブラウンは絶対に見る予定。