毎日がカレーライフ

No curry No life

タイのフルーツカレー3種食べてみた

今回イオンで見つけてきたタイフルーツカレー3種を食べてみました。

イオンさんもなかなかに挑戦的なものを販売するもんです。

 

Do Food
カレーポップ パインアップル
200g 220kcal
300円

f:id:namakuraman:20170608005826j:image

ごろっとパインが入った果実感と甘さが特徴のタイのフルーツカレー
〜パッケージ引用〜

ソースはサラサラのタイカレー。
「パイン入ってるし甘そう」、そう思ってたんだけど…思ってたより辛口だった。
最初一口めは甘みがあるがすぐ辛さが広がるのであまり甘いって感じがしない。
パインアップルは香りはするが味自体は強くない。

 

具材のパインも煮込まれたためか甘みはない。結構入ってるけど嬉しくない(笑)

辛さに慣れてくるとようやく甘みも味わえるようになる。

 


Do Food
カレーポップ ライチ
200g 203kcal
300円

f:id:namakuraman:20170608005947j:image

完熟ライチが入った果実感と甘さと辛さが特徴のタイのフルーツカレー
〜パッケージ引用〜

ライチの香りよりココナッツミルクの香りが強め。

具材はもちろんライチのみ、果肉が少ないフルーツなので具材も小さめ、なんかマッシュルームっぽい見た目だった、食べるとライチの甘みがわかる。

 

辛口だがライチの甘みが後味をさっぱりさせている。

パインアップルよりもより甘みが感じられるので好みがより分かれそう。

 

Do Food
カレーポップ マンゴー
200g 245kcal
300円

f:id:namakuraman:20170608010113j:image

完熟マンゴーが入った果実感と甘さと辛さが特徴のタイのフルーツカレー
〜パッケージ引用〜


マンゴーはかなり小さめにカットされてて最初何もないかと思ってしまった。
見た目はじゃがいもっぽい感じだったが口に入れると食感はなく溶けていくように感じ。甘みはあるがライチ程ではない、このぐらいが程よいと思う。

 

総評:

オススメ度はオールC-です。

カレー自体は辛口で美味しい、しかしこれならヤマモリさんとこのタイフードでもいいかなと、とりあえずフルーツである必要性はあまり感じなかった。

 

材料がほぼ同じだったので入っているフルーツが味の違いを出している。

パインとマンゴーはそのままみたいだが、ライチのみシロップ漬けとなっているためか特に甘みを強く感じた。

 

マンゴーは一番辛く感じたが、原材料がほぼ同じだったので、おそらく甘みの感じ方も影響があるかなと推測。もしくはこちらの気分的なものか?

 

そもそもココナッツミルクの甘みで十分なんだなと思った次第。